タイプ別のオールインワンジェル(ゲル)の紹介とその選び方

最近のスキンケア化粧品の中で、イチ押しのアイテムがあるんです!!

それは、とっても使いやすくて、美肌効果が高いオールインワンジェル(オールインワンジェル)なんです。

1度でも使った経験のある方ならよくご存じだと思いますが、手のひらにたっぷりとってのせても全然液だれしにくく、なじませて肌にのせると、すっと溶けるようにぐんぐん浸透していくんです。

肌が一気に潤いに満ちていくあの瞬間は、とにかく気持ちが良くて、一度使ったらやめられなくなっちゃいますよね。

そんな人気のアイテムのオールインワンジェルですが、まだお試しでない方にも是非その魅力を分かってほしいので、オールインワンジェルの特徴やおすすめランキングについてご紹介しちゃいます。

総合ランキングをチェックしたい方はコチラ

コスパに優れたオールインワンジェル!アイテム選びの決め手はコレ!おすすめランキング5選へ

美白効果のあるおすすめオールインワンジェル(ゲル)と選ぶポイント

パーフェクトワン、薬用モイスチャージェル

メラニンの生成を抑え、シミ、そばかすを防ぐ。肌に潤いを与える

定期便初回:2,430円

主な成分:トラネキサム酸、アルブチン、複合型リフティングコラーゲンEX

シミウスホワイトニングリフトケアジェル

医薬部外品
ダブルクリスタル製法

定期便初回:4,099円

主な成分:グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス(1)

美白効果のあるオールインワンジェルを探している方は、含まれている成分に注目してください。

美白と一言でも、シミやそばかすを予防するものや、すでにできてしまったシミをどうにかしたいなど目的は様々だと思います。

目的に合った成分が含まれているかが美白対策のポイント!保湿も大切!

シミを予防したい、または、既にあるシミを薄くしたいなら、どちらにも効果のあるプラセンタビタミンC誘導体が含まれているものを選んでみて下さい。

多くの美白オールインワンジェルの中には、「すぐにシミが消える」といっているものもありますが、シミというのは時間をかけて薄くなることはありますが、即効性は期待できないので注意しましょう。

紫外線を受けると肌の奥でシミの元となるメラニンが生成されます。

肌のターンオーバーが正常であれば、それがどんどん肌の表面に押し出され、排出されます。

ですが、ストレスや老化によって、肌が新しく生まれ変わるターンオーバーのサイクルが遅くなると、メラニンは排出されずシミとなって残ります。

ターンオーバーの遅れの原因となるストレスには、日々の生活習慣だけでなく、肌の乾燥など外部から受ける肌へのストレスも含まれます。

ですから美白効果を求める方は、保湿にも注意してみて下さい。

いくら美白成分が配合されていても、それが肌へ浸透していかなければ意味がありません。

美白成分を肌へと浸透させるには、どれだけ保湿させるかがポイントです。

シミ予防に効果のある成分

  • カモミラエキスET
  • トラネキサム酸
  • アルブチン
  • コウジ酸
  • エラグ酸
  • ルシノール
  • ビタミンC誘導体
  • ビタミンE誘導体
  • 4MSK
  • プラセンタ
  • リノール酸

すでにできてしまったシミに効果のある成分

  • プラセンタ
  • エナジーシグナルAMP
  • ビタミンC誘導体
  • ハイドロキノン
  • アロエベラ葉水
  • 天草エキス
  • サクラ葉エキス

これらの成分は肌の新陳代謝を促すことで古くなった角質を排出してくれる効果があります。

保湿成分

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • プラセンタ
  • コラーゲン

美白効果のあるオールインワンジェルを選ぶ際には、

  • シミを予防する成分
  • すでにできてしまったシミを薄くする成分
  • 美白効果を高める保湿成分

この3つのポイントを押さえましょう。

保湿したい方のおすすめオールインワンジェル(ゲル)とその選び方

メディプラスゲル

玉造温泉水
アクアオイル
モイストラップ分子

メディプラスゲル(180g(約60日分))

定期便初回:2,996円

主な成分:セラミドなど66種類の美容成分

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

独自製法天然ジェル
国産馬3成分

定期便初回:2,980円

主な成分:各種グロスファクターを含む馬プラセンタなど

パーフェクトワン

2種類のジェル、ハリ肌派のモイスチャージェル

定期便初回:2,052円

主な成分:複合型リフティングコラーゲンEX、50種類の保湿成分など

保湿のためにオールインワンジェルを使いたいという方は、セラミドやヒアルロン酸、ワセリンなどが配合されているものを選ぶようにしましょう。

保湿の効果もとても高いです。

これらのものが配合されているオールインワンジェルであれば、十分に保湿をしてあげることができます。

保湿力にこだわるなら成分をしっかり見極めよう

商品の全成分表示を見ると、どれだけ保湿の成分が配合されているかということを知ることができます。

私はいつもその方法で保湿力があるのかどうかを調べています。

実際に私は乾燥肌で保湿力の強いものを使って、スキンケアをすることが多いのですが、いい商品は保湿力はもちろん、毎日のように使っていくとどんどん肌をハリ艶のある、もちもちとしたきめ細やかな肌に導いてくれるので凄くいいです。

最初の頃は「これだけでスキンケアは大丈夫なのかな」と不安に感じてしまうこともあったのですが、自分に合うものを見つけると本当に綺麗な肌になりますし、肌荒れなども減らしてくれるのですごくいいです。

また、オールインワンジェルを使用することで、化粧水、乳液など多くのものを使うのではなく、一番は配合されているものを見極めて自分に合うものを使うのが良いんだなということが分かりました。

化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を基本的には配合されているのですが、そのものによっては保湿専用、美白専用というように異なっているのでしっかりと見極めて購入するのがいいと思います。

エイジングケアでおすすめのオールインワンジェル(ゲル)と重要な3つの成分

パーフェクトワン

2種類のジェル、ハリ肌派のモイスチャージェル

定期便初回:2,052円

主な成分:複合型リフティングコラーゲンEX、50種類の保湿成分など

年齢を重ねてくると、特に秋から冬にかけて、乾燥が辛いなと思う事が増えます。

それは年齢とともにお肌のバリア機能が衰えてしまい、汗をかいたり皮脂を分泌する能力が落ちてしまうからなのです。

またそれだけでなく、角質層の水分を保ってくれているセラミドの減少や、新陳代謝の低下によりターンオーバーが低下する事も関係しています。

人間の肌の水分量は、つやつやもちもちの赤ちゃんの時の肌が一番多く、年齢とともに残念ながら減少する一方なのです。

アンチエイジングを第一に考えた時に保湿は最も重要であるといえます。

どれを選んでいいかわからない、そんな方はぜひ保湿をしてくれる成分を基準に、オールインワンジェルを選んでみて下さい。
アンチエイジングを目的に選ぶときはこの3つの成分がポイント!

セラミド

保湿成分の中では最も高い保湿効果があるセラミド。

セラミドはもともと人の角質細胞間脂質の一つで、肌の保湿を高めてくれるだけでなく、バリア機能も持っているので肌荒れを防いでくれます。

また蒸発しにくいという特徴もあります。

特にセラミド1、セラミド2、セラミド3が良いとされ、後ろに数字がついているものを選ぶようにしましょう。

ヒアルロン酸

保湿力はセラミドには劣りますが、セラミドに比べてコスパが良いので様々な化粧品に配合されています。

主にヒアルロン酸naがよく使われますが、スーパーヒアルロン酸と言われているアセチルアルロン酸Naは、ヒアルロン酸naの2倍の保湿力があると言われます。

ステアリン酸コレステロール

こちらも最近よく使われる成分なので目にする方も多いかも知れません。

セラミドと同じく、人の角質細胞間脂質の一つであり、セラミドと同様の効果が期待できます。

保湿力についてはセラミド程ではありません。

いずれの成分も、商品の成分表示のはじめにあるほど配合量が多くなりますので、なるべく成分のはじめの方にこれらの成分が書かれているオールインワンジェルを選択するといいでしょう。

ただ、こういった成分をたくさん含んでいると、その分価格も高くなりがちです。

ニキビ対策、予防でおすすめのオールインワンジェル(ゲル)とその選び方

パーフェクトワン

2種類のジェル、ハリ肌派のモイスチャージェル

定期便初回:2,052円

主な成分:複合型リフティングコラーゲンEX、50種類の保湿成分など

ニキビやニキビ跡が気になる人は、保湿成分に加え、有効成分やケア成分が含まれているものを選ぶ方が良いでしょう。

自分のニキビの状態に合った成分が含まれているものを選ぼう!肌と同じ弱酸性が良い

ニキビの元になる12アクネ菌を殺菌してくれる成分や菌の増殖に繋がる皮脂を抑える成分があります。

例えば、ニキビの炎症を抑えたいならグリチルリチン酸ジカリウムが含まれているオールインワンジェルが効果的だったり、過剰な皮脂分泌をコントロールしたいのならビタミンC誘導体が含まれているオールインワンジェルが効果的です。

ニキビケアとプラスアルファの美容効果が欲しいという人には、ターンオーバーを正常化してくれる大豆イソフラボン肌細胞を活性化してくれるアミノ酸などが含まれているオールインワンジェルが良いでしょう。

ニキビ肌や敏感肌の人には、肌と同じ「弱酸性のPH」のオールインワンジェルであることを確認してから購入するようにしましょう。

通常のオールインワンジェルは、化粧水や乳液、美容液などの機能を備えていますが、全てのニキビに効果があるというものではありません。自分のニキビの状態に合った成分が含まれているオールインワンジェルを選ぶことにより綺麗にニキビを治すことができます。

厳選!オールインワンジェル(ゲル)総合ランキング【おすすめ5選】

  • メディプラスゲル

    玉造温泉水
    アクアオイル
    モイストラップ分子

    180g(約60日分)

    主な成分セラミドなど66種類の美容成分

    初回価格 ¥2,996
    2回目~ ¥3,796
    通常料金 ¥3,996

    ※定期解約条件:無し

    • 体内外のストレスを受けて減少する水分やセラミドを補うため、ヒト型セラミドやセラミドを保持する成分、人間のミネラルバランスに近い玉造温泉水を配合
    • 浸透を促進して、水、油両方の性質を持つアクアオイルと、フタの役割をしてうるおいを持続させるモイストラップ分子を配合。「浸透」と「持続」の両立を実現
    • これ1本でスキンケアが終了。時短・低価格・プッシュ式で片手でも使用可能
    コスパ 効果 口コミ 評価
    1日の使用量の目安:3g(約¥50)

    メディプラスゲルの詳細、口コミへ

  • パーフェクトワン

    2種類のジェル、ハリ肌派のモイスチャージェル

    75g

    主な成分複合型リフティングコラーゲンEX、50種類の保湿成分など

    初回価格 ¥2,052
    2回目~ ¥3,693
    通常料金 ¥4,104

    ※定期解約条件:3回

    • 複合型リフティングコラーゲンEXを配合。肌の状態や環境に応じて適切に働き、肌の表面をはじめ、角質層のすみずみまで浸透。細部の乾燥にまでアプローチ。肌全体を保湿。
    • 合成の香料・着色料など使用しておらず無添加
    コスパ 効果 口コミ 評価
    1日の使用量の目安:2.5g(約¥68)

    パーフェクトワンの詳細、口コミへ

  • ローヤルゼリーもっちりジェル

    3つの浸透カプセル
    べたつかないのに潤いが持続

    75g(約30日分)

    主な成分ローヤルゼリー、ヒアルロン酸、コラーゲンなど

    初回価格 ¥1,846
    2回目~ ¥3,693
    通常料金 ¥4,104

    ※定期解約条件:無し

    • 3つの浸透カプセル
      ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸をカプセル化。角層のすみずみまで浸透
    • 適度なしっとり感は残しつつもベタつかない使用感。40種類の美容成分がうるおいを抱え込む
    • 肌のすみずみまで潤いを与え、閉じ込める事で乾燥による小ジワを目立たなくする
    コスパ 効果 口コミ 評価
    1日の使用量の目安:2.5g(約¥32.83)

    ローヤルゼリーもっちりジェルの詳細、口コミへ

  • キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

    独自製法天然ジェル
    国産馬3成分

    150g(約60日分)

    主な成分各種グロスファクターを含む馬プラセンタなど

    初回価格 ¥2,980
    2回目~ ¥3,980
    通常料金 ¥4,980

    ※定期解約条件:無し

    • 独自製法天然ジェル
      ジェル化剤自体は水分を保持する力が弱いため、ジェル自体の水分保持能力が非常に高いため、合成ジェルに比べ、2倍の水分浸透量を可能にし、長時間にわたり潤いをたくわえる
    • 各種グロスファクターを含む馬プラセンタ
      サイタイエキスは別名天然のヒアルロン酸と呼ばれ、馬油で馬セラミドが角質層まで浸透し、キメを整え、潤いを保ち、外部の刺激から守る
    • メディプラスゲルを意識
      1本でスキンケアが終了。時短 ・価格 ・プッシュ式
    コスパ 効果 口コミ 評価
    1日の使用量の目安:2.5g(約¥49)

    キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの詳細、口コミへ

商品 定期便初回 定期便2回目以降
解約継続条件 通常価格
主な成分

メディプラスゲル
2,996円 3,796円
無し 3,996円
セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなど

パーフェクトワン
2,052円 3,693円
3回 4,104円
複合型リフティングコラーゲンEX、50種類の保湿成分など

プラセンタジュレ
2,900円 3,980円
無し 4,980円
馬プラセンタ、桃、クコの実など

ローヤルゼリーもっちりジェル
1,846円 3,693円
無し 4,104円
ヒアルロン酸、ローヤルゼリー、コラーゲン、はちみつなど

オールインワンジェル(ゲル)を使いたくなるメリットをたっぷりご紹介!

オールインワンには、時短・コスパ・肌の負担減などメリットがいっぱい!

忙しい方にも時短できちゃうその手軽さが魅力!

オールインワンジェル最大の魅力といえば、やっぱりこれ、洗顔後の肌へのスキンケアを、なんとこれ1つで完了できちゃうその手軽さです。

普通は、化粧水に美容液にクリームにと、次から次へと順番に使っていくため、朝の忙しい時間はとにかく大変ですが、これならゆっくり肌になじませて気分よくメイクに入れるので、とにかく楽ちんなんです。

でもだからといって決して手抜きをしているわけではなく、これ1つの中に全部まるごとスキンケアに必要なものが入っているので、お肌もしっかり潤って最適なお手入れができちゃうんです。

短い時間で完璧なお手入れって、まさに理想的なスキンケアができちゃうというわけです。

気に入ったオールインワンジェルしか必要ないから、コストパフォーマンスが最高!

通常はいくつものアイテムを買い揃えなければいけないため、スキンケアだけでも結構出費がかかりますよね。

でもオールインワンジェルなら、1つで何役も効果を果たしてくれるのに、これ1つの出費だけですんじゃうから、コストを最小限に抑えて最大限のパフォーマンスを引き出すことができるんです。

これって、本当にかしこいスキンケアだと思いませんか?

肌への負担を最小限に抑えることができておすすめ!

毎日丁寧に、いくつものスキンケアでお肌をととのえて肌の状態は完璧!って思っている方も多いですが、実はこれ、本当はすごく肌に負担をかけているってご存知でしょうか?

そう、いくつものアイテムを使っていると、何度も何度も肌になじませていくため、その都度、少しずつですが摩擦という負担がかかることになります。

朝のお手入れに夜のお手入れ、毎日毎日これを繰り返すわけですから、肌は幾度となく刺激を受け続けているというわけです。

その点1度でしっかりスキンケアができるオールインワンジェルなら、スキンケアの効果は高いのに、肌への負担を最小限に抑えることができるんです。

肌がデリケートな方にとっては、これってとってもありがたいことですよね。

こんなに魅力たっぷりのオールインワンジェルなら、誰にでも簡単に理想的な肌へのケアができて、人気が止まらないのもよくわかりますよね。

オールインワンジェル(ゲル)の唯一のデメリットとは?

オールインワンのデメリットであるトラブル肌への対応はケアアイテムを買い足せばOK!

トラブルに合わせた最適なケアが難しいこと

オールインワンジェルって、探してみるといいところしか見つからないような気がしますが、唯一デメリットといえるのが、トラブル肌に合わせた細やかなケアが難しいということです。

もちろんオールインワンジェルの中にも、保湿に特化したもの、乾燥肌・脂質肌などの肌質に適したもの、アンチエイジングに特化したものなど、いろんな特性に合わせた種類がたくさんありますが、肌の状態は人それぞれ違っていたり、その日の健康状態で変わったりというようにとても複雑です。

しかしオールインワンジェルの場合、含まれている成分を調節するなどの細かい調整ができないため、基本的にはいつも通りのケアになります。

どうしても肌の状態に合わせたケアをするためには、オールインワンジェル以外のアイテムを買い足す必要があるというわけです。

上手に使えばデメリットもメリットになる!?

上手にアイテムを組み合わせてメリットをプラスできる
オールインワンジェル自体は、中身の成分を調節することはもちろんできませんが、自分の肌質に合わせてオイルや導入美容液など、ほかのアイテムとの組み合わせができます。

基本的なケアはオールインワンジェルに任せて、使いたいアイテムだけをプラスして使いこなせば、時短や手軽さ・肌への刺激減などのメリットはそのままに、デメリットはさらにカバーしてメリットに変えることができます。

つまり、上手に使いこなせば、やっぱりオールインワンジェルは魅力的というわけです。

是非試してみてくださいね。

オールインワンジェル(ゲル)ってどうやって使うの?

まずはしっかり肌を洗う

まず、しっかりと肌をクレンジング、洗顔して、肌に汚れなど、何もない状態にします。

たまに泥パックやスクラブにパックをして、余分な皮脂も無くすぐらい肌を洗浄しても良いですね。

洗浄した方が、よりオールインワンジェルの美容成分が浸透しやすくなります。

そして、なにもなくなった肌に栄養や水分を入れます。

適量を取り、毛穴の奥まで塗り込むようにする

使っているオールインワンジェルの1回分の適量を確認して、その分を取り、優しく肌に塗り込みましょう。

毛穴にしっかりと入り込むように、下から上へ、外側から内側へと塗っていきましょう。

また、顔全体を包み込むようなイメージで塗り込んでいきましょう。

気になる部分は重ね塗り

全体にしっかりと塗り込んだら、今度は気になる部分に重ね塗りをしていきましょう。

例えば目もとや口もとなどです。

重ね塗りすることで、より重点的にケアしていきましょう。

オールインワンジェル(ゲル)を使う時に注意したいこと

適量を確認する

オールインワンジェルは、様々な種類があります。

それぞれで、成分や内容量、効果の範囲、得意分野が違ってきます。

ですから、最も効果を発揮できる適量というのも違ってくるのです。

説明書などに記載されている1回分の適量を確認して、その量を守って、使用するようにしましょう。

自分の肌を包みこむようなイメージで塗り込む

オールインワンジェルを塗るときは手のひらで、肌をふんわりと包み込むようなイメージで塗って下さい。

指先や手のひらでゴシゴシしてはいけません。

摩擦で肌を傷ついてしまうので逆効果です。

スパチュラを使うようにしましょう

スパチュラとは、オールインワンジェルを取る際に使う、ヘラのようなものです。

スパチュラがセットになっているものは、それを使うようにしましょう。

手には多くの雑菌がついています。

雑菌のついた手を、直接、容器に突っ込んでオールインワンジェルを取ると、その雑菌が中に入ってしまいますよね。

その菌が容器の中で繁殖し、ゲルと一緒に肌につき、肌トラブルを起こしかねません。

美容のためにオールインワンジェルを使っているの逆効果になってしまいます。

このような事をなくすために、スパチュラがセットになっているものは、それを使うようにしましょう。

入浴後に塗るのがベストタイミング

入浴後は、オールインワンジェルを塗る最高のタイミングです。

肌がキレイな状態であり、柔らかく、代謝も上がっているので、より効果が期待できます。

また、オールインワンジェルですぐに保湿してあげる事で、肌の乾燥を防ぐこともできます。

ですから、入浴後に塗り込むことをおすすめします。

サイトマップ

更新日:

Copyright© オールインワンゲルおすすめランキング2019|自分に合ったオールインワンゲル(ジェル)化粧品の選び方、比較 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.